当サイトではプロモーションが含まれています

ヨーロッパ 海外×インターネット 海外旅行

ヨーロッパ | SIMカードやWi-Fi以外でおすすめのインターネット手段とは!?

2023年8月10日

ヨーロッパ、SIM、おすすめ

こんにちは、haggyです。

ヨーロッパへ旅行や出張の予定があり、SIMカードやWi-Fiを探している方へ。

・SIMカードは設定方法が面倒

・Wi-Fiレンタルは重いし受け渡しが面倒

と悩んでいませんか。

eSIMは

・すぐに接続できる

・操作が簡単

という理由でおすすめ。

今回はeSIMの解説や、SIMカード・Wi-Fiレンタルのメリットやデメリットなどについて解説。

後半ではおすすめのeSIM会社を紹介しているので、最後まで読んでくださいね。

haggyの写真

▶この記事を書いた人
海外旅行を快適にするにはインターネットは不可欠。
これまで訪れた国でフリーWi-Fi、Wi-Fiレンタル、SIMカード、eSIMとあらゆる方法で接続。
多数の失敗を経てやっと理想通りのインターネット接続方法に出会うことが。
この失敗経験を活かして海外旅行のお役に立てたらと思い、この記事を書いています。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

 

ヨーロッパ | SIMカードやWi-Fi以外でおすすめのインターネット手段とは!?

Holafly_Travel

「海外旅行でインターネットができないのは仕方ない。」と言われていたのはひと昔前。

SIMカードの入れ替えやWi-Fiを使うことで海外でもインターネットができる時代になりました。

今はさらに進化し、eSIMが人気に。

旅女子さん

「eSIM」と「SIMカード」、名前が似ていますがどう違うんですか?

eSIMはあらかじめスマホに内蔵されているSIMのこと。

eSIMのメリットとデメリットを見ていきましょう。

eSIMのメリット

メリットは

・接続までの操作が簡単

・到着してすぐ繋がる

・SIMカードの抜き差し不要

・物理的な重さがない

という点です。

接続までの操作が簡単

どれくらい操作が簡単かと言うと、

<日本でeSIMを購入後>

・QRコードをスキャン

・副回線の設定

<ヨーロッパ到着後>

・eSIM回線のデータローミングをONにする

たったこれだけの作業で、ヨーロッパでインターネットが使えるようになるんです。

haggy

何事にも最初は緊張するタイプなので、初めて設定したときは順を追って丁寧に接続作業を行いました。

それでも日本で設定 + 現地到着後の設定で、合計6分もかからなかったです。

「え?これだけでネットに繋がるの?」

と驚いたのを覚えています。

到着してすぐ繋がる

日本である程度の設定をしたら、到着したらeSIM回線のデータローミングをONにするだけ

すぐに接続できるんです。

▽万が一繋がらないときは・・・

こちらもCHECK

Holafly、繋がらない
HolaflyのeSIMが繋がらない場合の対処法と購入前にチェックすること

続きを見る

SIMカードの抜き差し不要

eSIMはスマホに内蔵されているので

日本で使っているSIMカードを抜かなくてもインターネットに繋げられます。

「日本で使っているSIMカードを失くしたり壊したらどうしよう。」

と不安になることなく使えますね。

物理的な重さがない

スマホに内蔵されているので、購入後に届くのは「物」ではなく「QRコードのみ」。

Wi-Fiルーターのような物理的な重さを感じずに使えます。

eSIMのデメリット

デメリットは

・スマホによっては使えない機種がある

・SIMロック解除が必要

という点。

スマホによっては使えない機種がある

スマホを長く使っている方は要注意。

使えない機種もあります。

iPhoneで見ていきましょう。

eSIM利用可能機種一覧

haggy
2018年以降に登場したiPhoneなら使えるという目安です。
旅女子さん
iPhone8は使えますか?

残念ながらiPhone8は使えないです。

iPhone8を使用している方は、Wi-FiかSIMカードを使いましょう。

SIMロック解除が必要

お使いのスマホにSIMロックがかかっている場合は、解除が必要です。

ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアから購入している場合はチェックしてみてください。

解除の方法は携帯電話会社に確認しましょう。

▽eSIMについてさらに詳しく

こちらもCHECK

eSIM、海外旅行
eSIMって何?海外旅行で使うメリットやデメリット、おすすめも解説

続きを見る

Wi-Fi、SIMカードはオワコン?それぞれのメリット・デメリット

Wi-Fi

eSIMはこれまで主流だったWi-FiやSIMカードと比べて本当に便利なのか気になりますよね。

実は使用用途によっては、Wi-FiやSIMカードがあなたに合うこともあります。

そう、決してオワコンではありません。

・Wi-Fi、SIMカードがeSIMより向いているタイプ

・Wi-Fi、SIMカードのメリット・デメリット

について解説するので、eSIMと比べてみてくださいね。

Wi-Fiが向いているタイプとメリット

Wi-Fiルーターをレンタルして、海外で接続してインターネットを使用する方法です。

Wi-Fiが向いているタイプは次のような方。

Wi-Fiが向いているタイプ

  • 友達とシェアしたい方
  • PCなど複数のデバイスでインターネットを接続したい方
  • SIMロック解除が面倒な方

Wi-Fiのメリットは、1台で複数台の同時接続が可能という点。

友達とネットワークのシェアや、ノートPCと同時に接続ができます。

このメリットを活かしたい方に向いています。

それからeSIMやSIMカードとは異なり、

SIMロック解除をしなくてもいい

のもメリットの1つ。

haggy

SIMフリー端末を使っている方は、eSIMもSIMカードでも解除は不要です。

Wi-Fiのデメリット

Wi-Fiのデメリットはこちら。

Wi-Fiのデメリット

  • 金額が高い
  • ルーターが重い
  • Wi-Fiの受け渡しが手間
  • シェアして使う ▶ メリットにもデメリットにもなる

金額が高い

例えば8日間のイタリア旅行でインターネット無制限プランにすると、

金額は15,000円以上。

eSIMの4倍以上の値段がかかります。

ルーターが重い

旅先では身軽で動き回りたいところですが、ルーターはモバイルバッテリーのようにズッシリしています。

スマホ+モバイルバッテリー+Wi-Fiルーターで

「肩が筋肉痛になる」

ことは覚悟しておきましょう。

Wi-Fiの受け渡しが手間

空港受け渡し郵送でのやり取りが主なレンタル方法になります。

haggy

旅行の始まりはウキウキしているので気になりませんが、

疲れが溜まっている帰国のときは、飛行機が着陸の準備を始めるあたりから、

「Wi-Fiルーター返さないと。」

と現実的になり、返却場所を探すのが手間に。

シェアして使う ▶ メリットにもデメリットにもなる

先ほどメリットとして、友達とネットワークのシェアやノートPCと同時に接続ができると書きました。

しかしシェアして使うことで次のような心配も。

・通信速度が遅くなる

・データ容量をオーバーしがち

・複数のデバイスで使い続けると、ルーターの充電の減りが早くなる

スマホいじる人

これらを防ぐために、複数台のデバイスを同時に使わずに、譲り合って使うと良いでしょう。

haggy
データ容量を気にせず使いたい方は無制限プランもあります。

充電対策としてモバイルバッテリーを使い、充電を気にしながら使っていきましょう。

・Wi-Fiのデメリットが気になる方

・友人とシェアせずスマホ1つでインターネットをする方

なら、SIMカードかeSIMの方がおすすめです。

SIMカードが向いているタイプとメリット

SIMカードを購入し、現地到着後に日本で使用しているSIMカードと入れ替えて使う方法です。

事前に日本でネットから購入してもいいですし、現地の空港などでも購入が可能。

eSIM同様、SIMフリーのスマホをお使いでない場合は、SIMロック解除が必要です。

SIMカードが向いているタイプ

  • eSIMに対応していないスマホをお持ちの方
  • SIMカードスロット搭載のノートPCでインターネットを接続したい方
  • テザリングしたい方

SIMカードのメリットは、eSIMよりも幅広い端末で利用できる点。

haggy
eSIMに対応していないiPhone8もSIMカードなら使えます

また、SIMカードは抜き差しして使えるので、SIMカードスロット搭載のノートPCにも使用可

スマホの電波を利用してノートPCなど他のデバイスに繋げるテザリングも、SIMカードでは使えることが多いです。

テザリング

しかし、テザリングをすると

・バッテリーの減りが早い

・通信速度が遅くなる

というデメリットもあるので注意が必要です。

SIMカードのデメリット

SIMカードのデメリットも見てみましょう。

SIMカードのデメリット

  • 設定が難しい
  • SIMカードを紛失する心配がある

設定が難しい

個人的にSIMカードの最大のネックは設定が難しいことでした。

haggy

海外でSIMカードを何度も設定してきましたが、いつになっても覚えられませんでした。

正直eSIMの方が断然楽です。

SIMカード設定

SIMカードを紛失する心配がある

現地のSIMカードを入れている間、日本で使っているSIMカードは保管しなくてはいけません。

SIMカードは小さいので、失くしてしまう恐れがあるんです。

haggy

・財布の小銭入れ

・パスポートケースのポケット

・アクセサリーケース

など様々な場所で保管してきましたが、ポロっと落として失くさないかヒヤヒヤでした。

・SIMカードのデメリットが気になる方

・eSIM対応端末を使っている方

・スマホ1台でインターネットをする方

なら、eSIMの方がおすすめです。

おすすめのeSIM会社は?

ヨーロッパ_SIM_おすすめ

eSIM選びも「どこの会社のeSIMを買えばいいのか」慎重になるもの。

そこで私がおすすめするのはHolafly(オラフライ)のeSIMです

元々はスペインで創立された海外旅行用のeSIMストア。

世界中で利用者は増え、日本語サイトから購入できます。

Holaflyのココがスゴイ

・無制限プランがある

・プランの種類が豊富

・コスパが良い

・困ったときは安心サポート

無制限プランがある

対応している国や都市の数は190以上あり、

このうちヨーロッパを含む120以上の国や都市で、データ通信の無制限プランがあります

haggy
ギガを気にせず海外でインターネットできるのは嬉しい!

プランの種類が豊富

プランの種類も豊富で、下の写真はイタリア向けeSIMプラン

Holafly、ドイツ向け

5・7・10・15・20・30・60・90日間と用途に合わせて選びやすいのが特徴。

さらに、イギリススイスでは1日~選べるように。

旅行や出張、長期滞在でも合わせやすいですね。

コスパが良い

これだけハイスペックなeSIMだと気になるのは料金でしょう。

でもHolaflyのeSIMはコスパも良いんです

世界遺産が多く、日本人からも人気の国イタリアで7日間使用すると想定して比較してみましょう。

HolaflyのeSIMSIMカードWi-Fi
日数7日間10日間7日間
容量無制限5GB無制限
通話×××
金額3,400円1,980円15,168円(保険未加入)

※Wi-Fiは日本の空港受け渡しも含めて8日間レンタルする計算

こうして見ると、HolaflyのeSIMは高くないことがわかりますね。

困ったときは安心サポート

実はもっと破格な値段のeSIMやSIMカードはあります。

現地で格安のeSIMが売られていることも。

しかし、格安のeSIM、SIMカードや海外で購入したものを接続すると、使えなかったというトラブルの声も多数あります。

haggy

私も経験あります。

安さから安易に手を出して満足したのもつかの間、繋がらない。

結局買い直したので高くつきました。

安いと思って飛びついたら500MBしか使えないという落とし穴も海外データ通信あるあるです。

その点Holaflyならサポート体制がしっかりしているので、安心して利用できます。

万が一なにかあっても24時間チャットで相談が可能な他、LINEに友だち追加して問い合わせも可能。

Holafly、サポート画面

haggy

売りっぱなしじゃないので何かあったときに頼りになります。

繋がらないときの焦りやイライラ、買い直す値段を考えると、Holaflyはコスパが良いですね。

Holaflyについて、口コミなど含めさらに掘り下げた記事やヨーロッパ向けeSIMをさらに掘り下げた記事もあります。

「もっと知りたい!」と思った方はこちらもご覧ください。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

まとめ

海外旅行_持ち物

今回は、ヨーロッパ旅行や出張でおすすめのインターネット通信手段について解説してきました。

SIMカードやWi-Fiよりも新しくて人気の通信手段はeSIM。

操作が簡単で、到着次第すぐに接続できるんです。

そんなeSIMを取り扱っているおすすめの会社は

Holafly(オラフライ)

データ通信が無制限で利用できる優れもの。

コスパ・プランの種類・サポート体制の面から、安心で快適なヨーロッパ旅行ができます。

ぜひHolaflyのeSIMで楽しいヨーロッパ旅行にしてくださいね。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

 

あわせて読みたい

海外旅行初心者

持ち物 旅の準備 海外×インターネット

2024/7/3

海外旅行初心者がHolaflyのeSIMを使うべき7つの理由

こんにちは、haggyです。 海外旅行初心者にとっては準備から帰国まで何かと不安ですよね。 ・持ち物は? ・現地でトラブルに遭ったら? 中でも気になるのが現地でのインターネット接続。 海外旅行を楽しむにはネット接続が超重要です。 個人的におすすめなのがHolafly(オラフライ)のeSIM。 特に海外旅行初心者はHolaflyを使えば間違いないかなと思っています。 そこで今回は、海外旅行初心者がHolaflyのeSIMを使うべき7つの理由について解説。 充実した海外旅行になるようぜひ参考にしてみてください ...

ReadMore

エアトリ、口コミ

国内旅行 旅の準備 旅の計画 海外旅行

2024/4/28

エアトリの口コミが不安?10回の海外旅行で利用した感想とメリット・デメリット

こんにちは、haggyです。 エアトリを利用して旅行の申し込みを考えている方。 しかしエアトリの口コミを見ると不安になりませんか。 ・エアトリの口コミを見て「利用しても大丈夫か」と不安 ・エアトリのメリット・デメリットが知りたい ・実際に使った人の意見が聞きたい 私はエアトリを利用し10度海外旅行をしました。 何度も利用したことのある私がエアトリの感想や悪い口コミを考察していきます。 後半にはエアトリで失敗しないよう注意点も伝えているので、ぜひ最後までご覧ください。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず ...

ReadMore

海外旅行、便利、グッズ

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/7/3

何度も海外旅行した私が選ぶ!安く揃えられる便利な旅グッズ15選

こんにちは、haggyです。 海外旅行を快適にしてくれる便利グッズをお探しの方へ。 たくさんある旅行アイテムから便利なものを選ぶのは大変。 ・ただでさえ旅費にお金をかけている。現地での食費やお土産代もかかるしグッズにお金はかけたくない ・でも便利なグッズがあれば持って行きたい ・海外旅行で不便な思いはしたくない と悩む方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は海外旅行の経験をもとに、安く揃えられて便利な旅グッズを15個紹介していきます。 予算よりも低価格でおさえられ、浮いたお金は現地での食費やお土産代に ...

ReadMore

海外旅行、忘れてはいけないもの

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/7/3

海外旅行で忘れてはいけないモノ7つ&無いと旅行が台無しになるモノ4つ

こんにちは、haggyです。 海外旅行の準備している方。 うっかり忘れてしまうと、出国できない可能性があります。 この記事ではこれだけは忘れてはいけないモノ7つと、無いとせっかくの旅行が台無しになってしまうものを4つご紹介。 海外旅行初心者の方も、久しぶりに海外へ行く方も参考にしてくださいね。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず旅行が大好き。 持ち物へのこだわりや、おしゃれを楽しむのも旅行の醍醐味。 いかに快適に旅行ができるかあれこれ考えるのが好き。 旅行を通じて得た情報をシェアしたくて記事を書いてい ...

ReadMore

GoCity

アメリカ オーストラリア ハワイ ヨーロッパ 旅の準備 旅の計画 海外旅行 韓国

2024/6/27

Go Cityでソウルやパリなど主要都市をお得に観光!メリットや評判を徹底解説 

こんにちは、haggyです。 海外旅行で悩むのが「旅行計画」。 旅女子さん 自力で行くのもいいけど、ホテルから遠い観光スポットへ行くならツアーに参加した方がいいのかも。 魅力的なツアーはたくさんあるけれど、全部申し込んだら予算オーバー。 そんなお悩みを解決してくれるのが、Go City。 ツアーだけでなく、アトラクションの入場やアクティビティをお得に利用できる仕組みなんです。 有効活用すれば海外旅行の強い味方に。 今回はそんなGo Cityについて、メリットやデメリット、評判などを解説していきます。 ▶こ ...

ReadMore

▼読んでいただきありがとうございます

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

-ヨーロッパ, 海外×インターネット, 海外旅行