当サイトではプロモーションが含まれています

ヨーロッパ 海外×インターネット 海外旅行

マルタ旅行や留学はHolaflyのeSIM!無制限プランでストレスフリーな滞在に

2023年10月19日

マルタ、SIM

こんにちは、haggyです。

地中海に浮かぶマルタ共和国。

旅行だけで留学先としても人気で、私もすっかり魅了されました。

そんなマルタ滞在を全力で楽しむにはインターネットが不可欠。

・マルタでおすすめのインターネット接続手段は?

・ギガの残量を気にせず使える方法はないかな?

そんな悩みを解決すべく、今回はマルタ旅行や留学がストレスフリーで快適に過ごせる、

Holafly(オラフライ)のeSIMについて解説していきます。

haggyの写真

▶この記事を書いた人
海外旅行を快適にするにはインターネットは不可欠。
これまで訪れた国でフリーWi-Fi、Wi-Fiレンタル、SIMカード、eSIMとあらゆる方法で接続。
多数の失敗を経てやっと理想通りのインターネット接続方法に出会うことが。
この失敗経験を活かして海外旅行のお役に立てたらと思い、この記事を書いています。

海外旅行では
データ通信が無制限で使える
Holaflyがオススメ!

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

マルタ旅行や留学はHolaflyのeSIM!無制限プランでストレスフリーな滞在に

マルタ_ヴァレッタ

マルタでは観光やグルメを思いっきり楽しみたい。

だから日本にいるときと同じ感覚でインターネットが使いたい。

ストレスフリーな滞在を叶えてくれるのが

Holafly(オラフライ)のeSIM

インターネットの使いすぎを気にすることなく、データ通信が無制限で使えるんです。

eSIMについて詳しく知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

eSIM、海外旅行
参考eSIMって何?海外旅行で使うメリットやデメリット、おすすめも解説

続きを見る

なぜおすすめなのか、理由を見てみましょう。

Holaflyがおすすめな理由

  • マルタが美しすぎる
  • メインの交通手段がバス

マルタが美しすぎるから

haggy

一人旅でマルタへ行きました。

どこを歩いても中世ヨーロッパ時代にタイムスリップしたかのような街並みと美しい景色。

初めて見る景色に衝撃を受けました。

マルタへ行って人生が変わったと言っても言い過ぎではないくらい。

思い出すだけでうっとりするマルタへは、いつか大切な人と一緒に再訪したい場所でもあります。

そんなマルタを訪れるからには、

・データ通信量を気にする

・インターネットの接続トラブル

などで貴重な時間を割いてほしくない。

そんな時間があるなら素敵な街並みを目に焼き付けてほしいのです。

haggy

7日間滞在しましたが、正直全然足りないくらいでした。

訪れられなかった観光スポットもいくつかあります。

ヴァレッタの他にもマルサシュロック、ブルーグロット、ポパイ村、古都イムディーナなど行きたいところがたくさんのマルタ。

インターネットが繋がっていなかったら旅は充実していなかったです。

マルタ、マルサシュロックマルサシュロック

メインの交通手段がバス

マルタはメインの交通手段がバス。

どこへ行くにもバスを利用しないと行けません。

haggy

ちゃんとインターネットが繋がっていないとバスに乗れない人です。

地下鉄や電車はホームへの案内や停まる駅もわかりやすいので得意なんですが、バスはどうも苦手。

バスって乗り場も分かりづらいし、本当にこのバス停で合っているのか不安になりませんか?

いざ乗ってもどこで降りればいいか毎回ドキドキ。

なるべくバスを避けて行動したいタイプです。

マルタには電車はなく、バスで観光するしかないのです。

地図アプリは、

・バス停までの行き方

・バスの番号

・バス到着までの時間

・バスの乗車時間

・降りる停留所

を細かく教えてくれるので必須。

しかしインターネットが繋がってないと肝心の地図アプリがスムーズに動かない

時間をロスすることなくマルタを堪能するならインターネットは不可欠。

そんな思いからコスパもよくてストレスなくインターネットが接続できるHolaflyのeSIMをおすすめしているのです。

コスパについては後ほど詳しく紹介しますね。

旅女子さん

ゴゾ島へも行こうと思っているんですが、HolaflyのeSIMは繋がりますか?

ゴゾ島も、ブルーラグーンが美しいコミノ島もデータ通信無制限で利用可能。

マルタ_ゴゾ島ゴゾ島

マルタ向けeSIMを申し込む

Holafly公式サイト

クーポンコードを入力すると、5%割引で申し込みできます。

クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

マルタ以外の国も訪れるならヨーロッパ向けeSIMがおすすめ!

そして、マルタからはシチリア島も気軽に行けます。

シチリア島シチリア島

シチリアへ行くならヨーロッパ向けeSIMプランがおすすめ。

Holaflyのヨーロッパ向けeSIMプランとは

ヨーロッパでデータ通信が無制限に使えるプラン

のこと。

シチリア島と言えば、

・映画「ゴッドファーザー」の舞台

・シチリア料理

・レモン

・美しい海

・地中海ならではの美しい街並み

など小さいながらも魅力がぎっしり詰まった島。

そんなシチリア島はマルタからフェリーでたったの90分。

マルタとは異なる街並みで、マルタへ行くならシチリア島も行っておきたいところ。

マルタ滞在中に申し込める現地ツアーがたくさんあります。

▼チョコレートの街モディカは、案内マップもチョコレート仕様

シチリア、モディカ

シチリア島でも気兼ねなくインターネットを接続したいですよね。

ツアーに参加すると、移動のバスは長時間になります。

そんなときにゲームやSNSができれば長時間の移動も苦になりません。

本来なら、

・マルタ向けeSIMプラン + イタリア向けeSIMプランを購入

または

・たった1日のツアーにイタリア向けeSIMプランはもったいないから我慢(Wi-Fiが繋がるスポットでインターネットを利用)

と不便な使い方になるのですが、先ほど説明したように

Holaflyのヨーロッパ向けeSIMなら、マルタもシチリア島も両方データ無制限プランで利用できます。

そして、使い方もマルタ向けeSIMプランと同じ。

マルタを出るときも、シチリア島に着いたときも設定変更などは不要。

国をまたいでもそのまま使えます。

気になるお値段はマルタ向けeSIMプランヨーロッパ向けeSIMプランも全く一緒。

haggy

絶対にマルタしか行かない!

という方はマルタ向けeSIMプランでも良いですが、

少しでもシチリア島へ行く可能性があるならヨーロッパ向けeSIMプランの方がおすすめです。

マルタへ留学する方なら、シチリア島問わずヨーロッパの様々な国へ旅行することもあるでしょう。

ヨーロッパ向けeSIMなら、ふらっと別の国にお出かけしてもインターネットが使えます。

旅行の行き帰りに飛行機の乗り継ぎでヨーロッパを経由する場合にも大活躍。

空港のWi-Fiに繋がなくてもインターネットが利用できます。

参考までに、マルタはドイツのミュンヘンで乗り継ぐ行き方があります。

haggy

空港のWi-Fiって繋がらないこともあるから、ストレスなくインターネットに繋げるのは便利ですね。

あなたの旅行に合ったeSIMプランを選んでくださいね。

ヨーロッパ向けeSIMを申し込む

Holafly公式サイト

クーポンコードを入力すると、5%割引で申し込みできます。

クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

HolaflyのeSIMプラン、気になる料金は?

Holafly_ロゴ

「これだけ便利に使えて、データ通信も無制限に使えるんだから料金もやっぱり高いんでしょ?」

という声が聞こえてきそうです。

しかしここは声を大にしてい言いたい。

「Holaflyはコスパも良いです。」

1日単位から選べ、日数が長くなるにつれ、よりお得になっていきます。

まずはマルタ向けeSIMとヨーロッパ向けeSIMの金額を見てみましょう。

Holafly、マルタ向け、ヨーロッパ向け、金額

金額が一緒なのがわかりますね。

続いて、Holaflyのマルタ(ヨーロッパ)向けeSIMプランと他社のeSIMプランを比較してみましょう。

HolaflyのeSIM他社①他社②
日数10日間15日間10日間
容量無制限2GB3GB
通話×××
金額4,100円US$7
(1,044円)
US$7
(1,044円)

※スマホでご覧の方は横にスクロールすると全て見れます

金額だけ見ると、他社①②は確かに安いです。

しかし私の経験上、

節約して利用すると1日1GB未満でおさめられますが、動画視聴やゲームは我慢することに。

haggy

他社①②の料金体系で自由に使うには、買い足していかないといけません。

結果、Holaflyより高くついてしまいますね。

旅女子さん
現地の空港でSIMカードを買うのはダメですか?

確かにかつては現地の空港でSIMカードを買うのが主流でしたね。

しかし夜に到着すると、SIMカード売り場は閉まっています。

慣れない土地をホテルまでネットなしで向かうのは不安。

それに、営業していたとしても混んでて並ぶこともあります。

もうマルタの絶景はすぐ行ける距離なのに、ここで足止めを食らうのはもったいない。

何より現地で買うと、円安で高いです。

初めから余裕を持って利用するならHolaflyにするのが安全でしょう。

また、留学などで長期間利用する際もHolaflyのeSIMはコスパが良いです。

他の国へ遊びに行くことも考え、Holaflyのヨーロッパ向けeSIMデータと他社のeSIMプランと比較してみましょう。

HolaflyのeSIM他社①他社②
日数90日間90日間30日間
容量無制限50GB10GB
通話×××
金額15,700円US$100
(15,743円)
8,300円

※スマホでご覧の方は横にスクロールすると全て見れます

他社①は容量に制限があり、かつ金額もHolaflyより割高ですね。

他社②は日数も少なく、容量も限られていますね。

haggy

そもそもヨーロッパのeSIMで90日間も使えるプラン自体少ないです。

旅行だけでなく留学でもコスパが良いと言えます。

HolaflyのeSIMはインターネット上ですぐに購入ができるので、学校が終わってからショップへ行く手間も省けます。

ヨーロッパ向けeSIMを申し込む

Holafly公式サイト

クーポンコードを入力すると、5%割引で申し込みできます。

クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

マルタ滞在中にインターネット接続でトラブルがあったら?

あくびする猫

接続方法も簡単で、トラブルが少ないHolaflyのeSIM。

しかし万が一なにかあったときに、しっかり対応してくれる会社か気になりますよね。

haggy

会社によっては、

・サポートデスクが繋がらない

・サポートデスクに繋がっても対応できない言語で早口で言われる

・メールの返信がいっこうに来ない

・返信が来たと思ったらチャットボット(自動対応)で、聞きたいことに対する答えではない

ということが多々あります。

結局

「もういいやー!新しいの買い直すか諦めよう」

と時間のロスとテンションダウンに繋がることに。

実はHolafly、サポートが手厚いことでも口コミで高評価なんです。

困ったときの相談方法は3つ。

①24時間チャット

②メール

③LINE

自動的な対応ではなく、あなたがお困りの状況をしっかり把握したうえでの回答をしてくれます。

ここで世界のオンラインショップの口コミサイト「Trustpilot」から、Holaflyのサポートに対する口コミを一部紹介しますね。

アフリカの旅先でモバイル通信が使えなくて焦りましたが、すぐにサポートが解決してくれ非常に助かりました。

スピードが早い。
的確なアドバイス。
不安だったのでとても安心できました。

他にも「親切」「丁寧」という言葉が含まれた感謝のレビューが多かったです。

「売ったら売りっぱなし」や粗悪品を提供することもある中、

良品な物を提供しアフターケアまでしっかりされている会社は珍しいですよね。

海外旅行では、インターネットが繋がるかで旅行の充実度が変わると言ってもいいくらい重要。

haggy

「騙された」「新しいの買い直してお金も時間も無駄にした」

といったマイナスの感情だと、せっかくの旅行が台無しに。

トラブルがあったときに気持ちの良い対応をしてくれると尾を引くことなく残りの旅行が楽しめます。

その他Holaflyについての口コミやメリット・デメリットを深掘りした記事はこちらからご覧いただけます。

こちらもCHECK

Holaly
HolaflyのeSIM | メリット・デメリットを口コミ、実体験から深掘り!

続きを見る

こちらもCHECK

Holafly、繋がらない
HolaflyのeSIMが繋がらない場合の対処法と購入前にチェックすること

続きを見る

Holafly マルタ向け・ヨーロッパ向けeSIMデメリットと注意点

デメリット

この章ではHolaflyのマルタ向け・ヨーロッパ向けeSIMのデメリットと注意点を解説していきます。

デメリットと注意点

  • テザリングは1日500MBまで
  • 利用可能な機種かチェック
  • バックアップの際はWi-Fiに繋ごう

では順番にみていきましょう。

テザリングは1日500MBまで

テザリングとは、

今使っているスマホ以外にも別のスマホやタブレット、ノートPC、ゲーム端末でインターネットを接続すること。

HolaflyのeSIMではデータ通信は無制限ですが、テザリングは1日500MBまでになります。

留学や出張でノートPCを持って行く方で、日頃からテザリングを利用している方には不便に感じるかもしれません。

利用可能な機種かチェック

次の2つは購入前に確認しましょう。

・利用な機種かをチェック

・SIMフリーまたはSIMロック解除ができるタイプかをチェック

iPhoneの場合はiPhone SE (第2世代以降)やiPhone XR/XS/XS Max、iPhone11シリーズ以降なら利用可能です。

ご自身のスマホがeSIMに対応しているかは、Holafly公式サイトから確認できます。

SIMロックがかかっているスマホをお持ちの場合は、解除の手続きをしましょう。

解除の手続き方法は契約している携帯電話会社へ確認してみてください。

バックアップの際はWi-Fiに繋ごう

HolaflyのeSIMは、無制限で使えるのが魅力。

しかし旅行中写真をたくさん撮る方は、1日1回はホテルのWi-Fiに接続してスマホのバックアップをしてくださいね。

haggy

iPhoneの場合、スマホをバックアップするにはWi-Fiの接続が必要なんです。

メモ

iPhone SE(第3世代)やiPhone12以降は、Wi-Fiがが繋がっていなくてもiPhoneのバックアップを作成できるオプションが、通信事業者から提供されている場合があり

バックアップをしておかないと、万が一スマホを盗難・紛失の際にせっかく撮ったマルタの美しい写真も消えてしまいます。

次の章では購入から接続までの手順について解説していきますね。

めちゃくちゃ簡単です。

ヨーロッパ向けeSIMを申し込む

Holafly公式サイト

クーポンコードを入力すると、5%割引で申し込みできます。

クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

HolaflyのeSIM 購入から接続までの手順

Holafly,スマホ画面

HoaflyのeSIMを購入してから、インターネットが接続できるようになるまでの設定はとっても簡単。

やることは大きく分けて3つ。

step
1
eSIMを購入

step
2
日本で設定

step
3
現地到着後に設定

haggy

普段から何度も行う設定ではないので初めてのときは不安になると思います。

でも簡単に操作できるので、「え?これで終わり?」と思うかもしれません。

どうしても設定が不安な方は、一緒に行く方と同じeSIMを購入し、操作を確認しながら試してみてください。

今回はヨーロッパ向けeSIMプランの購入手順を詳しく見ていきましょう。

eSIMを購入

eSIMの購入はいつでも大丈夫です。

出発2週間前でも前日でもいいですし、なんなら旅先に到着してからでも良いです。

haggy

私の場合は、出発直前だと荷物の準備に追われて忘れそうになるので、出発1週間前には購入しています。

まず、ヨーロッパ向けeSIMのページから、滞在期間に合ったプランを選択。

マルタ向けeSIMも購入方法は同じです。

購入方法まとめ

①ヨーロッパ向けeSIMのページを開き、日数と数を選択

②クーポンコードを入力し、支払い方法を選択

③メールアドレス、住所、電話番号を入力(クレジットカードの場合)

④カード番号を入力(クレジットカードの場合)

①ヨーロッパ向けeSIMのページを開き、日数と数を選択

ヨーロッパ向けeSIMのページを開きます。

下にスクロールすると日数を選ぶ画面が出てくるので、

日数数量を選択した後「無制限プランを購入する」をタップ。

購入内容と金額を確認し、「購入手続き」をタップ。

Holafly、ヨーロッパ向けeSIM、購入手順

②クーポンコードを入力し、支払い方法を選択

クーポンコード入力と支払い方法を選択する画面が表示されます。

「注文内容の表示・クーポン入力」をタップ。

クーポンコード入力欄に「HAGGYSJOURNEY」と入力し、「→」をタップ。

割引されていることを確認しましょう。

※このサイトのリンクから進むと自動的にクーポンコードが入力されています

Holafly、購入方法

支払い方法を選択。

支払い方法はApple Pay、PayPal、GooglePay、クレジットカードのいずれか。

Apple Pay、PayPal、GooglePayはタップして支払い手続きに進みます。

③メールアドレス、住所、電話番号を入力(クレジットカードの場合)

クレジットカード払いの場合はタップせず、下のEメールアドレス、住所、氏名、電話番号入力欄を入力。

「お支払いへ進む」をタップ。

Holafly、購入手順

haggy

住所や氏名は日本語でOK!

電話番号は090~/080~のはじめの「0」を抜いて入力しましょう。

eSIMのQRコードはメールで送付されます。

Eメールアドレスに間違いはないか確認しましょう。

④カード番号を入力(クレジットカードの場合)

下にスクロールし、クレジットカード番号などを入力。

入力した情報を保存する場合はチェック。

「今すぐ支払う」をタップ。

Holafly、購入方法

これで購入は完了です。

完了後にQRコードが書かれたメールが届いたら設定できるようになります。

\ データ通信無制限 /

マルタ向けeSIM

ヨーロッパ向けeSIM

♪クーポンコード「HAGGYSJOURNEY」で5%OFF♪

設定方法

現地到着後にまとめて設定できますが、

日本で設定(9割)

現地到着後に設定(1割)

と、2段階で行うと旅行時間をロスすることなくスムーズに接続できます。

iPhoneの画面で解説しますね。

Androidの設定方法はHolaflyトップページからチェックできます。

日本で設定

日本での設定は2つ。

・eSIMのインストール

・副回線の設定

ポイント

Wi-Fiが繋がっている状態で設定しましょう

まずはメールで届いたQRコードを読み込みます。

ココがおすすめ

iOS17.4を利用の方は、QRコードを長押しするだけでeSIMのインストールが可能

▽iPhone

Holafly,QRコード読み込み

QRコードを読み込むと「新規eSIMをアクティベート」と表示されるので、「許可」をタップ。

「続ける」と「完了」をタップ。

holafly、アクティベート

注意ポイント

この段階でのアクティベートは、インターネットに接続されるわけではありません。

日数はカウントされないのでご安心ください。

デフォルト回線を「主回線」にチェックし「続ける」をタップ。

iMessageとFaceTimeを「主回線」にチェックし「続ける」をタップ。

モバイルデータ通信を「主回線」にチェックし「続ける」をタップ。

※「モバイルデータ通信の切替を許可」はそのまま

Holafly、設定

最後は「完了」をタップ。

私のiPhoneでは「個人」と表示されましたが、現地到着の際に迷わないよう「Holafly フィンランド」など名前を変更してみましょう。

設定 ▶ モバイル通信 ▶ SIMから個人をタップ ▶ モバイル通信プランの名称 ▶ カスタム名称に入力

Holafly、名前変更

※上の画像では「Holafly アメリカ」と書かれています

iPhoneは複数のeSIMを登録できます。

どのeSIMか迷わないよう会社名と国名を入力しておくとわかりやすいです。

あとは現地到着後に1つ作業をするだけで接続できます。

iPhoneではすぐにeSIMのアクティベートが可能。

旅行前にデータを消費しないようモバイルデータプランのローミングをオフにし、現地に到着してからオンにしましょう。

現地到着後に設定

現地到着後は、副回線のデータローミングをONにするだけ。

設定方法は、

iPhoneの設定 ▶ モバイル通信 ▶ Holafly回線 ▶ データローミングをONのみ。

Holafly、到着後の設定

これだけでインターネットが使えるようになります。

アクティベートを行った時点でeSIMの利用が開始され、その日付からプランの使用日数がカウントされます。

旅女子さん

質問です!

家族の分も一緒に、eSIMプランを複数買っても大丈夫ですか?

haggy

はい、大丈夫です!

買った分だけQRコードが届くので、それぞれ設定すれば家族も利用できます。

その場合1つ注意点が。

使える残りの日数などを調べるために、カスタマーパネルやアプリにログインする場合は、購入時のメールアドレスの認証が都度必要です。

あまり使う機会はないと思いますが、購入時のメールアドレスは覚えておいてくださいね。

\ データ通信無制限 /

マルタ向けeSIM

ヨーロッパ向けeSIM

♪クーポンコード「HAGGYSJOURNEY」で5%OFF♪

まとめ

マルタ_街並み

今回は、マルタ旅行や留学でおすすめなHolafly(オラフライ)のeSIMについて解説してきました。

マルタの街並みや海の景色は、時間を忘れるほど目を奪われます。

haggy

悩みを抱えてマルタへ行きましたが、絶景を見てささくれ立った心が洗われたほどでした。

見どころも多いですが移動手段のメインはバスなので、効率良く回るにはインターネットは不可欠。

HolaflyのeSIMならデータ通信が無制限で使えます。

マルタからフェリーで90分のところにあるシチリア島へ行くならヨーロッパ向けeSIMがおすすめ。

コスパも良いうえに何かあったときのサポートが手厚いので安心・信頼して利用できます。

次の3つのポイントだけはご注意を。

デメリットと注意点

  • テザリングは1日500MBまで
  • 利用可能な機種かチェック
  • バックアップの際はWi-Fiに繋ごう

ストレスフリーなインターネットで素晴らしいマルタでの日々を過ごせることを心から願っています。

(そして私も早くマルタを再訪したい)

\ データ通信無制限 /

マルタ向けeSIM

ヨーロッパ向けeSIM

♪クーポンコード「HAGGYSJOURNEY」で5%OFF♪

Holafly

あわせて読みたい

海外旅行初心者

持ち物 旅の準備 海外×インターネット

2024/7/3

海外旅行初心者がHolaflyのeSIMを使うべき7つの理由

こんにちは、haggyです。 海外旅行初心者にとっては準備から帰国まで何かと不安ですよね。 ・持ち物は? ・現地でトラブルに遭ったら? 中でも気になるのが現地でのインターネット接続。 海外旅行を楽しむにはネット接続が超重要です。 個人的におすすめなのがHolafly(オラフライ)のeSIM。 特に海外旅行初心者はHolaflyを使えば間違いないかなと思っています。 そこで今回は、海外旅行初心者がHolaflyのeSIMを使うべき7つの理由について解説。 充実した海外旅行になるようぜひ参考にしてみてください ...

ReadMore

エアトリ、口コミ

国内旅行 旅の準備 旅の計画 海外旅行

2024/4/28

エアトリの口コミが不安?10回の海外旅行で利用した感想とメリット・デメリット

こんにちは、haggyです。 エアトリを利用して旅行の申し込みを考えている方。 しかしエアトリの口コミを見ると不安になりませんか。 ・エアトリの口コミを見て「利用しても大丈夫か」と不安 ・エアトリのメリット・デメリットが知りたい ・実際に使った人の意見が聞きたい 私はエアトリを利用し10度海外旅行をしました。 何度も利用したことのある私がエアトリの感想や悪い口コミを考察していきます。 後半にはエアトリで失敗しないよう注意点も伝えているので、ぜひ最後までご覧ください。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず ...

ReadMore

海外旅行、便利、グッズ

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/7/3

何度も海外旅行した私が選ぶ!安く揃えられる便利な旅グッズ15選

こんにちは、haggyです。 海外旅行を快適にしてくれる便利グッズをお探しの方へ。 たくさんある旅行アイテムから便利なものを選ぶのは大変。 ・ただでさえ旅費にお金をかけている。現地での食費やお土産代もかかるしグッズにお金はかけたくない ・でも便利なグッズがあれば持って行きたい ・海外旅行で不便な思いはしたくない と悩む方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は海外旅行の経験をもとに、安く揃えられて便利な旅グッズを15個紹介していきます。 予算よりも低価格でおさえられ、浮いたお金は現地での食費やお土産代に ...

ReadMore

海外旅行、忘れてはいけないもの

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/7/3

海外旅行で忘れてはいけないモノ7つ&無いと旅行が台無しになるモノ4つ

こんにちは、haggyです。 海外旅行の準備している方。 うっかり忘れてしまうと、出国できない可能性があります。 この記事ではこれだけは忘れてはいけないモノ7つと、無いとせっかくの旅行が台無しになってしまうものを4つご紹介。 海外旅行初心者の方も、久しぶりに海外へ行く方も参考にしてくださいね。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず旅行が大好き。 持ち物へのこだわりや、おしゃれを楽しむのも旅行の醍醐味。 いかに快適に旅行ができるかあれこれ考えるのが好き。 旅行を通じて得た情報をシェアしたくて記事を書いてい ...

ReadMore

GoCity

アメリカ オーストラリア ハワイ ヨーロッパ 旅の準備 旅の計画 海外旅行 韓国

2024/6/27

Go Cityでソウルやパリなど主要都市をお得に観光!メリットや評判を徹底解説 

こんにちは、haggyです。 海外旅行で悩むのが「旅行計画」。 旅女子さん 自力で行くのもいいけど、ホテルから遠い観光スポットへ行くならツアーに参加した方がいいのかも。 魅力的なツアーはたくさんあるけれど、全部申し込んだら予算オーバー。 そんなお悩みを解決してくれるのが、Go City。 ツアーだけでなく、アトラクションの入場やアクティビティをお得に利用できる仕組みなんです。 有効活用すれば海外旅行の強い味方に。 今回はそんなGo Cityについて、メリットやデメリット、評判などを解説していきます。 ▶こ ...

ReadMore

▼読んでいただきありがとうございます

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

-ヨーロッパ, 海外×インターネット, 海外旅行