当サイトではプロモーションが含まれています

その他 国内旅行 旅の準備 旅の計画 海外旅行

不器用でもOK♪世界で1つ・自分だけの旅ノート 書き方や中身も

2021年6月23日

旅ノート、書き方

こんにちは、haggyです。

旅行の計画や思い出が綴られた「旅ノート」。

何年先も読み返した時に、旅の思い出が鮮やかに浮かぶといいですよね。

そう願ってノートを買ったはいいものの、書き方がわからず、1ページだけ書いて放置していませんか

・できればポップな感じにしたいけど、イラスト書くのも苦手だし・・・挫折しちゃった・・・

・思い通りにいかなくて続かない

・センスないし・・・

・不器用だからそもそも無理!

実は私、これ全て当てはまります。

センスもなければイラストも下手。

そんな私でもなんだかんだ旅ノート作成は続いています

今回は読み返しても面白い旅ノートの書き方や長続きするコツを、写真も交えて教えちゃいます。

後半にはおすすめの旅ノートや可愛くデコれるアイテムを紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

haggyの写真

▶この記事を書いた人
国内・海外問わず旅行が大好き。
でも文房具集めも好き。旅先ではノートやシールをお土産に買うことが多いです。

自宅には使い切れない量の紙ものが。
旅行を通じて得た情報をシェアしたくて記事を書いています。

不器用でもOK♪世界で1つ・自分だけの旅ノート 書き方や中身も

スクラップブッキング

私の場合は、1冊のノートに旅行の計画と思い出を書くようにしています。

▽実際に使っていたノート だいぶ汚れているので、表紙の一部だけお見せします。

旅ノート表紙

表紙が可愛くて、ドバイで一目ぼれして買いました。

薄いノートなので、旅に持って行ってもさほど荷物になりません。

ではこのノートに何が詰まっているのか、旅の計画編思い出編に分けてそれぞれ説明していきますね。

実際に旅行で役立ったエピソードも紹介しています。

旅の計画編

旅の計画を書く時には次のことを書くようにしています。

旅の計画はコレを書く!

・飛行機の便名、時間、金額
・宿泊するホテル名
・行きたいところリスト
・旅の行程
・おみやげリスト

それぞれ説明していきますね。

飛行機の便名、時間、金額

飛行機の便、時刻をメモスウェーデン旅行でのメモ

どの空港を利用し、どの便で何時間のフライトで行くのか・・・

時が経つと忘れてしまうので、メモしておくと後で思い返せます。

haggy

旅の計画の際、候補となった便の時間や金額は全てメモするようにしています。

その中で実際に搭乗した便に印をつけています

候補となった他の便も、別の機会で利用するかもしれないですしね。

フライト時間もメモしておくと、長時間のフライトで何するか計画も立てられます

・読む本を選ぶ

・ゲームをダウンロードする

・映画やドラマをオフラインで観れるようダウンロードする

など・・・

▽機内の暇つぶしに最適

こちらもCHECK

旅行、暇つぶし
旅行の暇つぶしや情報収集に◎楽天マガジンのメリットや口コミを解説

続きを見る

宿泊するホテル名

ホテル名は時が経つと意外にも忘れてしまいがち。

過去に訪れた都市を再訪する際は、前回宿泊したホテルを基準に選ぶことができるのでメモしておきましょう。

haggy

スウェーデンのストックホルムを旅行した時、似た名前のホテルが3つありました。

・ラディソンブルロイヤルバンキングホテル

・ラディソンブルウォーターフロントホテル

・ラディソンブルロイヤルパークホテル

「ラディソンブル」は覚えていますが、この3つのどれだったか名前を見ても思い出せません。

そんな時にメモがとても役に立ちます。

行きたいところリスト

旅行、行きたいところリストサンフランシスコ一人旅で書いたもの

行きたいところをリストアップしておくと、旅の行程を考えやすくなります。

エリアなど一切気にせず、ガイドブックや口コミで見つけた気になる場所を書きだしておくんです。

このリストアップも立派な旅の思い出に。

それに、これから訪れる場所にはどんな景色やグルメがあるんだろうとイメージする良い機会。
行きたいところを考える作業は旅気分も高まりますよね。

haggy

友達と旅行する時は、行きたいところをリストアップする作業でいつも大興奮

私:ここに行きたいな

友達:え、行きたい!行こう行こう。私ここ行きたい

私:いいじゃんいいじゃん!あ~高まってきた!ヤバいヤバい♡

あまりにこの作業が楽しすぎて、すぐに終わらせるのがもったいないくらい。

この作業が終わったらいよいよ旅の行程を考えるわけですが、どのような軌跡で旅の行程が出来上がるかも記録してくださいね。

旅の行程

スウェーデン、行程スウェーデン旅行で書いたもの

旅の行程を書く時は、後から書き足せるように1日分のノートのスペースを多めに取っておくようにしましょう。

・あ、ここ入れ忘れた!

・やっぱりこれも間に入れたい!

・距離的に無理だからここは次の日にしよう!

ということがけっこうあります。

ココがポイント

「ノートに余白があるのは見栄え的に気になる」

という方は、

書き足す分をふせんに書いて貼ると良いですよ

おみやげリスト

誰に買うかをリストアップしましょう。

書いておかないと買い忘れが発生。

haggy
帰国後に悩むことがよくありました

忘れたら自分用に買ったお土産を渡すはめに。

帰国後は、誰に何を渡したかも書いておきましょう。

旅女子さん

お菓子だとありきたりかなと思って小さな石鹸を買って渡していました。

でも気付いたら毎回お土産で石鹸を渡していたことに気付いたんです。

次の旅行の時に「同じような物を買っちゃった!」という失敗を防ぐことができるので、記録しておきましょう。

お土産は職場で有給を取りやすくするための有効手段の一つでもあります。

▽スムーズな有給の取り方をチェック

旅行、有給
参考旅行でスムーズに有給が取れる!腹黒いけど効果的な根回し方法大全

続きを見る

旅の思い出編/旅行中にやること

つづいては旅の思い出編。

行った名所や感想、食べた料理や印象に残った出来事を書くわけですが、旅行後に書くことがほとんど。

ところが、訪れたところを思い出しながら書くと思い出せないんです。

ど忘れを防ぐため、私は旅行中に面倒じゃない程度に3つのことをしています。

旅行中にしておくこと

  • 写真を撮る
  • パンフレットやフライヤー、チケットは取っておく
  • 面白かった出来事をメモ

たったこれだけ。

だって旅行中は朝から食べて歩いて写真撮って笑って忙しいので、夜はクタクタ。

ぶっちゃけ化粧を落として顔を洗うことすら面倒な日もあります(←コラッ)

この3つをしておけば、あとは旅行中に集めた情報をまとめるだけなのでそれぞれ説明していきますね。

写真を撮る

気に入った景色や料理の写真はもちろん、

メモ代わりに、行ったお店の看板や外観も取っておくと後でノートに書く時に思い出しやすくなります。

▽カフェの名前を思い出せるようメモ代わりに使った写真。手前の傘でアルファベットが1文字隠れちゃっているけど。

メモがわりの写真バンクーバーにて

後々「ここの観光地の名前何だっけ?」と忘れないよう、名前が書かれた写真も撮るようにしています。

それから名所のパンフレットの表紙や、看板など。

これが意外と帰国後、役に立つんです。

ホテルの部屋や、レストランで食べた料理などの感想は写真を見ればある程度思い出せる。

写真さえ撮っておけば、1日の終わりにホテルでまとめなくても済むんです。

パンフレット、フライヤー、チケットは取っておく

旅行中は動き回って疲れるので、夜に記録をとろうと思ってもすぐに寝ちゃいます

帰国後まとめる時に思い出しやすいよう、あらかじめ参考にしやすそうなものは取っておくようにしています。

▽カンクンで乗ったバスのチケットや、ドバイの展望台チケット

旅行中に集めたもの

旅の思い出を蘇らせてもくれるし、ノートにペタペタ貼っても可愛いんですよね。

また、航空会社毎にデザインが違うので、飛行機のチケットも捨てずに持ち帰っています。

これくらいなら帰りの荷物にもならないのでオススメ。

面白かったできごとをメモ

旅行中は思わぬ珍事に遭遇することがよくあります。

後世まで語り継ぐ面白い出来事なら覚えていますが、中笑い程度なら忘れてしまうことも多々。

でも忘れてしまうのはもったいない!

そこで、私は面白かったできごとをノートにメモしておくようにしています。

▽実際のメモ

面白出来事メモ

これを見てもどんな出来事か想像つかないですよね。

たとえ暗号めいた文章でも、自分がパッと見た時にその時の状況や空気感を一瞬で思い出せればいいんです。

haggy

友人と旅行する時は、お互い面白かった出来事をメモしておいて旅の最後にNo.1を決めるのが恒例に。

その時にどんな出来事があったか一瞬で思い出すのにメモは必須です。

旅行中は濃い出来事が次から次へと起こるので、旅の最初の出来事がうろ覚えになりがち。

後で思い返すためにメモはしておきましょう。

旅の思い出編/旅行後

旅行中にこれだけ情報を集めたら、あとは自分なりにまとめるだけ。

・日記風に清書しても良し

・旅行中に撮った写真を印刷し貼るも良し

・パンフレットやフライヤー、チケットを貼ってデコるも良し

・シールやふせんを使ってデコるも良し

▽入場チケットと印刷した写真を貼り付け

台湾旅行記台湾旅行の記録

メモし忘れた場所があったら、ガイドブックを見て思い出しながら書くのもいいですよ。

レシートは時間が経つとインクの色が消えてしまうので、旅行ノートに貼るのはおすすめしません

旅ノートを長続きさせるコツ

ノートと万年筆

旅行の計画と思い出を書いたノートは

後で読み返したときに懐かしい気持ちになるし、思い出に浸れます。

できればカラフルで見やすくて、ページを開いた時にワクワクするようなノートを作りたいですよね。

旅女子さん
不器用なので時間もかかるし、続かなそうです。
haggy

私も不器用だしセンスもないです。

高いクオリティを求めると、完璧にできないことに落ち込んで挫折します

綺麗に作ろうとして、思うように作れず挫折してしまう方へ。

旅ノート作成を長く続けるコツはこちら。

ポイント

①気負わない

②完璧を求めない

③カラフルにしなくても大丈夫

④自分が読み返して楽しいと思えば大丈夫

気負ってしまうと最初だけ書いて後は放置なんてことがよくあります。

「よーし!書くぞー!」と意気込んでも、いざ真っ白なノートを見ると何から書いていいのかわからず迷子に。

それに完璧を求めてしまうと、理想と現実のギャップにガッカリして投げ出してしまうんです

haggy
「あれ、何か違う」と違和感を覚えるんですよね。

他の方の素敵なノートと比べてしまうと

「やっぱり私ってセンスないな。」

と諦めてしまい続きません。

完璧を求めずに、できることからしていきましょう

私もこだわることを一切やめたことで、書き続けられるようになりました。

「1ページ埋まったぞ!」でも良いんです。

書いたことに自分を褒めましょう。

書く時は、カラフルにしなくても大丈夫です。

▽数年前に旅の計画を立てている時に書いたもの。

白黒の旅ノート

ポイントだけ青ペンで書いて、後は黒一色。

殺風景に見えるでしょう。

字も雑なので、可愛いノート向けではありません。

でも不器用な方はこれでいいんです。

自分が読み返して楽しいと思えばOKなんです。

現に私はこのノートを何度も見返しています。

・旅の記憶を蘇らせるとき

・友人にどういうプランで行けばいいか相談されたとき

など用途は様々。

ノート作りにこだわることで書くことすら諦めてしまったら、思い返すチャンスも逃げてしまいます。

完璧を求めず、気負わず書いていきましょう。

旅ノート歴12年以上の私がおすすめするノート(手帳)

ノート

旅行の思い出をノートに書くようになってから、気付けば12年以上経ちました。

使ってきたからこそ言えるおすすめのノートをご紹介。

おすすめのノート(手帳)

  • 旅先で買ったノート
  • トラベラーズノート
  • ほぼ日手帳
  • モレスキン
  • 手帳は高橋(高橋書店)リシェル7

1つずつ見ていきましょう。

お願い

実際にデコったページも載せています。

センスの無さは大目に見てやってください。

旅先で買ったノート

せっかくなので旅先で買うのもおすすめ。

特に海外のノートは、日本とは異なる色合いやデザインで可愛いです。

▽海外で買ったノートの一部

海外で買ったノートたち

旅先でノートを買うデメリットは、買いすぎると帰りの荷物が重くなること(何度も経験済)

厳選して買うか、気合で持ち帰ってください。

トラベラーズノート

トラベラーズノート

画像引用元:トラベラーズファクトリーオンラインショップ

カバーを自由にカスタマイズし、旅の記録やアイデア、スケジュールを自在に書き込めるトラベラーズノート。

多くの旅行者に愛用されています。

無地のノートは写真や素材の貼り付け、イラストも描き込め、自由自在にアレンジが可能。

使いこむほど馴染んでいく本革カバーも魅力の1つ。

「トラベラーズノートを持って旅行をしている」

と思うだけで気持ちが高まります。

haggy

「旅ノートを作ってみよう!」

と思ったキッカケがトラベラーズノートでした

haggyのトラベラーズノートシルク・ドゥ・ソレイユ チケットホルダーを貼り付け

旅ノート初心者だった私。

このときは素敵なノートをカスタマイズするのは難しいと気負いすぎてしまい、ほぼ日手帳に切り替えたのでした。

ほぼ日手帳

ほぼ日手帳左:カバー付き、右:カバーなし

日々のスケジュール管理や思い出の記録にピッタリなほぼ日手帳。

ほぼ日手帳、コラージュ実際にコラージュしたページ

旅の記録だけでなくスケジュールや日常の記録も綴れるのも魅力。

使いやすさと自由度の高さは抜群です。

カバーの種類が豊富なので、自分好みの手帳にすることも。

A6がオリジナルサイズで、私が使っていたのはA5サイズのほぼ日 カズン。

サイズを大きくしたことで、旅先から持ち帰った大きな紙を貼れて便利でした。

haggy
カズンは3年ほど愛用しました

デメリットは重いこと。

・A6のオリジナルサイズ ▷ 210g

・カズン ▷ 489g

コラージュしていくとさらに重さが増します。

他の荷物を考えると旅行には持っていけませんでした。

さらに1日1ページあり、毎日何かを書かなければいけないというプレッシャーも。
※日付が書かれていない無地タイプもあります

・旅先にも持って行ける

・そんなに重くない

タイプのノートを探し、モレスキンに変えたのです。

モレスキン

 

画像引用元:楽天市場

モレスキンは、イタリアのメーカーが製造する高品質なノートブランドです。

手触りが良く、耐久性に優れたカバーは旅先に持っていくにもピッタリ。

使われている紙は上質で、ペン先が滑らかに進んでいきます。

旅のお供にすると考えただけでテンションが上がるノート。

さまざまなサイズとページの種類があり、

・無地

・方眼ページ

・罫線ページ

・スケッチブック

・ウィークリープランナー

など好みに合わせて使えます。

私が使っていたのはこちら。

実際に使っていたモレスキン分厚くなったモレスキン

罫線ページのタイプで、日記帳 兼 旅ノートとして使っていました。

モレスキンに書いた旅日記モレスキンに書いた旅日記

色々なものを貼りすぎたせいで分厚くなり、後半は旅行に持って行けませんでした。

haggy
分厚いぶん見返すと思い出が蘇り、あっという間に時間が過ぎていきます

しかし1日1ページあり、毎日何かを書かなければいけないというプレッシャーも。

・マンスリースケジュールもほしい

・手帳としても使いたい

・A6が良い

・1日1ページじゃなくても良い

という理由で手帳は高橋(高橋書店)リシェル7に変えたのです。

手帳は高橋(高橋書店)リシェル7

現在使っている高橋書店の手帳

現在使っているのがこちらの手帳。

スケジュール、1日の記録、旅の記録

全てこの1冊にまとめています。

文庫本サイズで、月間スケジュールを書くページはこのようになっています。

リシェル7、マンスリーページ

サイズやスケジュールの欄がタイプによって異なるんですが、私が使っているのはリシェル7。

見開き1ページに1週間分の出来事やスケジュールが書けるようになっています。

リシェル7の中身

1日に書くスペースがさほど多くないので、特に書くことがない日も苦になりません。

旅先から持ち帰った大きめの紙は、大きいノートに貼るようにしています。

北海道バター飴のパッケージをノートにペタ北海道バター飴のパッケージ

小さすぎず、大きすぎずで旅行にも持って行けるちょうどよいサイズ。

この手帳にしてから、旅先で日記を書くようにもなりました。

旅ノートを華やかにしてくれる便利アイテム

紙ものコレクション紙ものコレクション

「毎日続けるのは無理でも、時間があるときに可愛くデコレーションしたい!」

そう、毎日続けなくてもいいんです。

時間があるときでOK。

可愛くデコるために、旅ノートを華やかにしてくれる便利なアイテムを紹介します。

旅行ノートの便利アイテム

  • マステ
  • シール
  • ふせん
  • コラージュペーパー
  • カメラシール

1つずつ見ていきましょう。

マステ

マステコレクションマステコレクション

手軽にデコレーションできるアイテムの1つがマスキングテープ。

集め出すと止まらなくなります。

haggy
旅先にもマスキングテープが売っていることがあるので、探してみてくださいね

100均や文房具屋さんなどで簡単に手に入りますが、

手軽に購入するなら、おすすめはSHEIN。

haggy
ファッションや雑貨系だけかと思いきや、シールや紙ものも売っているんです。

大容量で安くマスキングテープが買えます。

SHEIN、マスキングテープ

引用元:SHEIN(シーイン)

眺めていると「どんな風にデコレーションしようかな」と妄想が膨らんでいきます。

\ SHEINでマステを探す /

シール

シールコレクションシールコレクション

マステ同様、旅ノートを華やかにするのに役立つ便利アイテムがシール。

100均でも買えますが、SHEINでも可愛いデザインのシールが安くて大量に買えます。

haggy
写真手前のシールたちもSHEINで買ったもの

SHEINでシール探し

引用元:SHEIN(シーイン)

旅行用の服を買うつもりが、気付いたらシールを見ていたなんてことも。

\ SHEINでシールを探す /

ふせん

ふせんコレクションふせんコレクション

手前のふせんは海外で買ったもの。

ふきだし的な役割として使っても可愛いですよね。

実はふせんもSHEINで安く買えます。

SHEIN、ふせん

引用元:SHEIN(シーイン)

旅の思い出を彩るのにピッタリなふせんが見つかるはず。

\ SHEINでふせんを探す /

コラージュペーパー

コラージュペーパーコレクションコラージュペーパーコレクション

旅先で持ち帰った紙と組み合わせ、装飾やアクセントとして使えるのがコラージュペーパー。

haggy

ページが分厚くなりますが、ノートの罫線が隠れて可愛くなります♪

可愛いデザインの折り紙もコラージュペーパーとして使うのもいいですね

海外やコストコで購入しました。

海外では荷物が重くなり、スーツケースが重量オーバーにならないか心配したほど。

しかし、SHEINにもあります。

SHEIN、コラージュペーパー

引用元:SHEIN(シーイン)

わざわざ重たい思いをして帰国する必要がなかった。。。

\ SHEINでコラージュペーパーを探す /

フォトプリンター

フォトプリンター

スマホで撮った写真を簡単にプリントできたら旅ノートを作るのも楽ちんに。

願わくばシールタイプのものだとなお嬉しい。

そんな願いを叶えてくれるのがキャノンのiNSPiC(インスピック)

キャノン、iNSPiC

引用元:楽天市場

旅先で撮った写真を専用のアプリからBluetoothを通じてすぐ印刷。

印刷した写真はシールタイプ。

糊で貼る手間が省けます。

熱を加えて発色させるタイプのプリンターなので、

インク代がかからないのも魅力。

画質が少し粗くなり、旅ノートに合いそうなレトロな仕上がりに。

サイズは縦118×横82×高さ19mmで重さは160g。

haggy
持ち運びできるWi-Fiルーターと同じような重さなので、

旅先にも持って行けます

写真とマステ、シールを組み合わせたら最強の旅ノートになること間違いなし。

旅ノートを作っているときだけでなく、完成したとき・後から読み返したときもワクワクします。

 

まとめ

旅行グッズ

今回は不器用さん向けに旅ノートの書き方やおすすめのアイテムについて解説してきました。

旅の計画段階で書く内容は5つ。

  1. 飛行機の便名、時間、金額
  2. 宿泊するホテル名
  3. 行きたいところリスト
  4. 旅の行程
  5. おみやげリスト

これらは旅を思い出す時、次の旅行計画を立てる時にとても役立ちます。

旅行中にすることはたった3つ。

  1. 写真を撮る
  2. ノートに貼りやすいサイズのパンフレット、フライヤー、チケットを取っておく
  3. 面白かったできごとをメモ

旅行中にこのたった3つをするだけで、記憶が鮮やかによみがえって書く作業もスムーズになります。

でもノートを書く作業は中々長続きしないもの

素敵なノートを作ろうとすればするほど自分の不器用さを痛感して、ギブアップしちゃいますよね。

そんな時はこんな風に思ってください。

①気負わない
②完璧を求めない
③カラフルにしなくても大丈夫
④自分が読み返して楽しいと思えば大丈夫

誰かに見せるものでもないので難しく考えなくていいんです。

おすすめノートや旅ノートを彩るアイテムも参考に、

何年先も思い出せるような、自分が読んで楽しめるノートを作ってくださいね。

 

あわせて読みたい

海外旅行、便利、グッズ

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/4/13

何度も海外旅行した私が選ぶ!安く揃えられる便利な旅グッズ15選

こんにちは、haggyです。 海外旅行を快適にしてくれる便利グッズをお探しの方へ。 たくさんある旅行アイテムから便利なものを選ぶのは大変。 ・ただでさえ旅費にお金をかけている。現地での食費やお土産代もかかるしグッズにお金はかけたくない ・でも便利なグッズがあれば持って行きたい ・海外旅行で不便な思いはしたくない と悩む方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は海外旅行の経験をもとに、安く揃えられて便利な旅グッズを15個紹介していきます。 予算よりも低価格でおさえられ、浮いたお金は現地での食費やお土産代に ...

ReadMore

海外旅行、忘れてはいけないもの

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/4/8

海外旅行で忘れてはいけないモノ7つ&無いと旅行が台無しになるモノ4つ

こんにちは、haggyです。 海外旅行の準備している方。 うっかり忘れてしまうと、出国できない可能性があります。 この記事ではこれだけは忘れてはいけないモノ7つと、無いとせっかくの旅行が台無しになってしまうものを4つご紹介。 海外旅行初心者の方も、久しぶりに海外へ行く方も参考にしてくださいね。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず旅行が大好き。 持ち物へのこだわりや、おしゃれを楽しむのも旅行の醍醐味。 いかに快適に旅行ができるかあれこれ考えるのが好き。 旅行を通じて得た情報をシェアしたくて記事を書いてい ...

ReadMore

GoCity

アメリカ オーストラリア ハワイ ヨーロッパ 旅の準備 旅の計画 海外旅行 韓国

2024/4/6

Go Cityでソウルやパリなど主要都市をお得に観光!メリットや評判を徹底解説 

こんにちは、haggyです。 海外旅行で悩むのが「旅行計画」。 旅女子さん 自力で行くのもいいけど、ホテルから遠い観光スポットへ行くならツアーに参加した方がいいのかも。 魅力的なツアーはたくさんあるけれど、全部申し込んだら予算オーバー。 そんなお悩みを解決してくれるのが、Go City。 ツアーだけでなく、アトラクションの入場やアクティビティをお得に利用できる仕組みなんです。 有効活用すれば海外旅行の強い味方に。 今回はそんなGo Cityについて、メリットやデメリット、評判などを解説していきます。 ▶こ ...

ReadMore

海外旅行、スマホ

持ち物 旅の準備 海外×インターネット 海外旅行

2024/4/8

海外旅行でスマホは必要?充実した滞在にする17の活用術とネット接続方法

こんにちは、haggyです。 海外旅行の予定があり、スマホは必要かお悩み中の方。 ・ずっとスマホをいじっていたら同行者に失礼だし・・・ ・高額請求が心配 ・スマホを気にしていたら旅行を楽しめないのでは? と考える方もいるでしょう。 今回は海外でスマホは必要なのか、haggyの考えを伝えます。 さらに、充実した滞在にするための17のスマホ活用術や高額請求されないためのインターネット接続方法をご紹介。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず旅行が大好き。 持ち物へのこだわりや、おしゃれを楽しむのも旅行の醍醐味 ...

ReadMore

旅行、暇つぶし

国内旅行 旅の準備 楽天トラベル系 機内 海外旅行

2024/4/1

旅行の暇つぶしや情報収集に◎楽天マガジンのメリットや口コミを解説

こんにちは、haggyです。 観光にグルメに忙しい旅行。 楽しい旅行でも ・長時間乗り物に乗る移動 ・ツアー中の待ち時間 ・飛行機に乗るまでの時間 など、ふとしたときに暇になる時間があります。 時間を持て余して退屈にならず、暇つぶしに最適なのが雑誌。 中でもおすすめなのが、スマホやタブレットで読める楽天マガジン。 haggy 一人旅でも、同行者が眠ってしまったときでも大活躍! 今回は、楽天マガジンのメリットやデメリット、口コミ、お得に利用する方法などを使ってみた感想含めお伝えしていきます。 ▶この記事を書 ...

ReadMore

▼読んでいただきありがとうございます

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

-その他, 国内旅行, 旅の準備, 旅の計画, 海外旅行