当サイトではプロモーションが含まれています

ヨーロッパ 海外×インターネット 海外旅行

フィンランド旅行におすすめのeSIM!オーロラ鑑賞など田舎町でも繋がる?

フィンランド、eSIM

こんにちは、haggyです。

フィンランド旅行を控え、eSIMをお探しの方。

・おすすめのeSIMは?

・オーロラを見に田舎町へ行くけど繋がる?

・1日だけ他の国へ行く場合はどうすればいい?

・大容量で使えるeSIMがいいな

今回はそんな悩みを解決すべく、フィンランド旅行や出張におすすめのeSIMをご紹介。

メリットやデメリット、他社とも比較しているのでeSIM選びの参考にしてくださいね。

haggyの写真

▶この記事を書いた人
海外旅行を快適にするにはインターネットは不可欠。
これまで訪れた国でフリーWi-Fi、Wi-Fiレンタル、SIMカード、eSIMとあらゆる方法で接続。
多数の失敗を経てやっと理想通りのインターネット接続方法に出会うことが。
この失敗経験を活かして海外旅行のお役に立てたらと思い、この記事を書いています。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

フィンランド旅行におすすめのeSIM

スオメンリンナ島スオメンリンナ島

日本からも直行便が出ており、行きやすい国フィンランド。

ムーミンやマリメッコなど日本にもなじみのあるキャラクターやブランドを生み出した国でもあります。

haggy
サウナの聖地としても人気ですね!

そんなフィンランド旅行でおすすめなのがHolafly(オラフライ)のeSIM

おすすめの理由はインターネットが無制限で使えること。

・地図アプリ

・電車の乗り換え検索

・お店の営業時間

・空いた時間のゲームや動画視聴

・SNS、ポイ活

・ニュースチェック

・日本にいる家族や友人とのLINEやビデオ通話

などデータ通信量を気にせず使えます。

実は私、フィンランド観光で1つ失敗したことが。

haggy

映画:かもめ食堂のロケ地になったお店に行きましたが、

訪れた時間は残念ながら昼休みで営業しておらず。

ちゃんと調べなかったのがいけなかった・・・。

しっかりインターネットに繋がっていれば、こんな失敗を防げます。

それに日本の家族や友人は、自分が思う以上にあなたが海外で無事かどうか気にしています。

家族や友人にとって、時差を抜きにして連絡が取れるのはありがたいこと。

遠く離れたフィンランドでも安心して使えます。

HolaflyのeSIMならクーポンコードを入力すると5%OFFで購入が可能。

\ クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

Holafly公式サイト

Holaflyレビュー記事

旅女子さん
街のフリーWi-Fiスポットに繋げばいいのでは?

次の章ではフィンランドのフリーWi-Fi事情について解説していきます。

フィンランド | フリーWi-Fi事情

ヘルシンキ、街並みヘルシンキの街並み

フィンランドではカフェなどフリーWi-Fiが使えるお店が多かったです。

ホテルではパスワード付きのWi-Fiが使えました。

メールやSNSチェックのみでスマホを使うならフリーWi-Fiでしのいでいくのもアリでしょう。

haggy
過去の海外旅行でフリーWi-Fiのみで過ごしたこともありました

とはいえカフェなどのフリーWi-Fiは、セキュリティ面が心配。

海外旅行,フリーWi-Fi,危ない
参考海外旅行 | フリーWi-Fiは危ない?最新の安全・快適なネット接続方法とは?

続きを見る

それに道を歩いているときに地図アプリが使えません。

haggy
慣れない土地で地図アプリが使えないのは不便でした

乗り物に乗っている暇な時間のSNSやゲームも我慢。

フィンランドに限らず海外旅行では、eSIMなど常時インターネットが繋がる環境にしておく方が安心です。

\ クーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

Holafly公式サイト

Holaflyレビュー記事

Holaflyのフィンランド向けeSIMはオーロラ鑑賞できる町でも繋がる?

フィンランド、オーロラ

フィンランドは北部のサンタクロース村があるロヴァニエミや、オーロラ鑑賞で有名なサーリセルカも観光名所の1つ。

ヘルシンキなどの都会から離れるので、eSIMを買ってもネットが繋がるか心配ですよね。

Holaflyのフィンランド向けeSIMは、Elisa(エリサ)とTelia Finland(テリア)の大手ネットワークを利用しています。

ロヴァニエミ、サーリセルカともにインターネットは利用可能。

haggy
オーロラ、クリスマスなどの珍しい写真をSNSに随時アップできますね

※現地ネットワークの通信状況によっては繋がりにくい場合もあります

\ クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

Holafly公式サイト

Holaflyレビュー記事

Holaflyのフィンランド向けeSIM | メリット

ヘルシンキ、ウスペンスキー大聖堂ヘルシンキ、ウスペンスキー大聖堂

Holaflyのフィンランド向けeSIMですが、データ通信が無制限で使えること以外にもメリットはたくさん。

メリット

  • スマホ1つで購入~設定が完結
  • テザリングできる
  • 手厚いサポート

1つずつ解説しますね。

スマホ1つで購入~設定が完結

後に説明しますがHolaflyのeSIMは、スマホから購入 ▶ QRコードを読み込んで設定するだけ。

購入から設定するまでスマホ1つで完結できます。

haggy

もちろんPCから購入することも可能です

SIMカードのように空港で並ばなくていいし、Wi-Fiレンタルのように受け渡しの手間が省けます。

限られた旅行時間を削りたくない私にとっては、ストレスが軽減されました。

テザリングできる

Holaflyのフィンランド向けeSIMは、1日500MBまでテザリングが可能です。

ゲーム機など他のデバイスに繋げて楽しむことができますね。

「移動中は景色を楽しむから必要ないのでは?」と思うかもしれませんが、

単調な景色が続くと飽きます

そんなときにテザリングして軽くゲームを楽しめると、間延びすることなく目的地へ到着できます。

手厚いサポート

SIMカードのような複雑な設定はないので、これまでeSIMで失敗したことはありません。

しかし思うように設定できないと焦りますよね。

・設定方法をミスったのかな?

・使っているスマホが悪いのかな?

・なんで繋がらないの?

▶HolaflyのeSIMが繋がらないときの対処法をチェック

焦ると、空港から街までの電車から見える素敵な景色も視界に入ってきません。

Holaflyは可能な限り迅速に対応できるようチャットとLINEで問い合わせができるようになっています。

何かあったときも安心ですね。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

こちらもCHECK

Holaly
HolaflyのeSIM | メリット・デメリットを口コミ、実体験から深掘り!

続きを見る

Holaflyのフィンランド向けeSIM | デメリット・注意点

ガッカリ、デメリット

続いてデメリット・注意点も見ていきましょう。

デメリット・注意点

  • 使える機種が限られる
  • SIMロックが解除されていないと使えない
  • テザリングは1日500MBまで
  • キャリアメールは受信されない/Yahoo!ニュースは見れない

1つずつ解説しますね。

使える機種が限られる

どのeSIMにも言えますが、比較的新しいサービスでもあるeSIM。

お使いのスマホによっては使えない可能性もあるんです。

▽eSIMが使えるiPhoneを見てみると・・・

iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone SE 2
iPhone SE 3
iPhone 12
iPhone 12 Mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 13
iPhone 13 Mini
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro Max
iPhone 14
iPhone 14 Plus
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max

2018年以降に出たiPhoneは利用可能ですが、それ以前のものは使えません。

Androidも同じように使える機種が限られます。

Holafly公式トップページからeSIM対応機種を確認できます。

Holafly、eSIM対応機種

対応していない機種の方はSIMカードかWi-Fiレンタルを探すとよいでしょう。

SIMロックが解除されていないと使えない

SIMフリーのスマホなら読み飛ばしてOKです。

しかしドコモやau、ソフトバンクなどの大手携帯電話会社から購入している方は、

SIMロックがかかっていないか要チェック

なぜならSIMロックがかかっているとeSIMが使えないからです。

まずはお使いのスマホにSIMロックがかかっているか確認しましょう。

iPhone SIMロック確認方法

設定 ▶ 一般 ▶ 情報 ▶ SIMロック

「SIMロックなし」と表示されていればeSIMが使えます。

iPhone、SIMロック確認

SIMロックがかかっていたら解除しましょう。

解除方法は携帯電話会社の公式サイトから確認できます。

テザリングは1日500MBまで

Holaflyのフィンランド向けeSIMはデータ通信が無制限で利用できますが、

テザリングは無制限ではありません。

1日最大500MBまで使えます。

1日中ずっと繋いでゲームなどはできないので気をつけましょう
(そもそも旅行では1日中は使わないか・・・)

キャリアメールは受信されない/Yahoo!ニュースは見れない

Holaflyに限らず、どのeSIMにも言えることですが、

「~@docomo.ne.jp」などキャリアメールを利用している方は海外eSIMに接続することで、受信されなくなります。

haggy

携帯電話会社によっては設定し受信が可能になることもあります。

詳しくは携帯電話会社に相談してみてくださいね。

日頃からYahoo!ニュースをチェックしている方は要注意。

フィンランドに限らずヨーロッパからはYahoo!ニュースを閲覧できません。

haggy

日本ではふとした時間にYahoo!ニュースを開くのがクセになっています。

ヨーロッパでは不便ですね。

Googleニュースなど、Yahoo!以外のニュースを見るようにしましょう。

\ クーポンコードはHAGGYSJOURNEY

Holafly公式サイト

Holaflyレビュー記事

フィンランドで使えるeSIMを比較

ヘルシンキ大聖堂ヘルシンキ大聖堂

フィンランドで使えるeSIMは他の会社でも取り扱っています。

Nomad eSIM、Airalo、Ubigiで比較してみましょう。

まず金額を一覧にしたものはこちら。

Nomad eSIM7日間/1GB/US$5(782円)

30日間/3GB/US$12(1,877円)

30日間/5GB/US$14(2,190円)

30日間/10GB/US$19(2,972円)

30日間/15GB/US$27(4,224円)

30日間/20GB/US$33(5,162円)

Holafly全て無制限

5日間/2,400円

7日間/3,400円

10日間/4,400円

15日間/5,700円

20日間/6,900円

30日間/8,400円

60日間/10,400円

90日間/11,900円

Airalo7日/1GB/US$4.50(704円)

15日/2GB/US$6.50(1,016円)

30日/3GB/US$8.00(1,251円)

30日/5GB/US$12.00(1,877円)

30日/10GB/US$18.00(2,816円)

30日/20GB/US$26.00(4,067円)

Ubigi15日間/3GB/1,000円

30日間/10GB/1,800円

30日間/50GB/5,500円

※横にスクロールすると全て見れます
※USDの日本円は2024年5月21日のレートで算出

eSIMを選ぶ際は価格だけでなく、サービス面も見て自分に合うかチェックしてから購入しましょう。

サービス面を比較した表はこちら。

フィンランドeSIM、比較表

アプリについて2024年5月現在、Holaflyは日本語対応無し。

しかしHolaflyのeSIMは無制限プラン。

「あとどのくらい使えるか?」をチェックする必要がなく、アプリを使わずに帰国することがほとんど。

そもそもアプリをインストールしなくても済みます。

そしてメリットでも解説しましたが、問い合わせに対して早く返信できるようHolaflyではLINEとチャットを取り入れています。

その取り組みが口コミptの高さに反映されていますね。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

こちらもCHECK

Holaly
HolaflyのeSIM | メリット・デメリットを口コミ、実体験から深掘り!

続きを見る

ヨーロッパを周るなら「ヨーロッパ向けeSIM」がおすすめ

エストニア、タリンエストニア、タリン

ヘルシンキへ行くならエストニアの首都タリンへ行くのもおすすめ。

ヘルシンキからフェリーで約2時間ほどと気軽に他国へお出かけできるんです。

タリンは石畳の道や中世の雰囲気が残る建物が立ち並び、タリン歴史地区はユネスコ世界遺産にも登録されています。

旅女子さん

1日観光のためにエストニア向けeSIMをわざわざ買うってことですか?

「エストニア向け5日間2,400円」を買うのは損した気分だな。

安心してください。

追加料金を払わなくてもいい方法があるんです。

・エストニアへ1日行く

・フィンランドを含めたヨーロッパ周遊

などフィンランド以外の国も訪れるならHolaflyのヨーロッパ向けeSIMがおすすめです。

ヨーロッパ向けeSIMの特徴

・ヨーロッパ30か国以上で使える

・1日単位から購入可能

・国をまたいでもスマホの操作は不要

1つずつ見ていきましょう。

ヨーロッパ30か国以上で使える

2024年5月現在、

オーストリア、ベルギー、ブルガリア、キプロス、クロアチア、デンマーク、エストニアフィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、アイスランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、ノルウェー、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、イギリス、チェコ、ルーマニア、スウェーデン、スイス、ウクライナ

を含むヨーロッパ30ヶ国以上で使えるヨーロッパ向けeSIM

テザリングも可能です。

1日単位から購入可能

フィンランド向けeSIMは5・7・10・15・20・30・60・90日間ですが、ヨーロッパ向けeSIMは

1日単位から購入でき、最大90日までのプランがあります。

もちろんデータ通信は無制限で利用可能。

フィンランド向けeSIMのプランと同じ日数で料金を比べてみましょう。

フィンランド向けeSIMヨーロッパ向けeSIM
5日間2,400円2,300円
7日間3,400円3,400円
10日間4,400円4,100円
15日間5,700円5,700円
20日間6,900円6,900円
30日間8,400円8,400円
60日間10,400円12,000円
90日間11,900円15,700円

90日間以外はそこまで変わりませんね。

国をまたいでもスマホの操作は不要

ヨーロッパ向けeSIMは国をまたいでも自動的にその国のネットワークに接続してくれます。

エストニアのタリンに着いても、スマホの操作は不要。

面倒な設定をせず手軽に利用できます。

\ データ通信無制限 /

フィンランド向けeSIM

ヨーロッパ向けeSIM

♪クーポンコード「HAGGYSJOURNEY」で5%OFF♪

▽ヨーロッパ向けeSIMをもっと詳しく

こちらもCHECK

ヨーロッパ、eSIM、無制限
ヨーロッパ | eSIMのおすすめは無制限で使えるHolafly!徹底解説

続きを見る

フィンランド向け/ヨーロッパeSIM | 購入から接続まで

ヘルシンキヘルシンキにて

Holaflyフィンランド向けeSIMの購入~接続方法を解説します。

ヨーロッパ向けeSIMもやり方は同じです。

購入方法

「eSIMは旅行前いつ買えばいい?」

と悩む方もいますが、購入はいつでも大丈夫です。

出発2週間前でも前日でもいいですし、旅先に到着してからでもOK

とはいえ旅先に到着してからだとバタつくので、旅行前に買っておくのがベストです。

haggy
余裕をもって出発1週間前には買うようにしてます

購入方法まとめ

①フィンランド向けeSIMのページを開き、日数と数を選択

②クーポンコードを入力し、支払い方法を選択

③メールアドレス、住所、電話番号を入力(クレジットカードの場合)

④カード番号を入力(クレジットカードの場合)

①フィンランド向けeSIMのページを開き、日数と数を選択

フィンランド向けeSIMのページを開きます。

下にスクロールすると日数を選ぶ画面が出てくるので、

日数数量を選択した後「無制限プランを購入する」をタップ。

購入内容と金額を確認し、「購入手続き」をタップ。

Holafly,フィンランド向け購入手順

②クーポンコードを入力し、支払い方法を選択

クーポンコード入力と支払い方法を選択する画面が表示されます。

「注文内容の表示・クーポン入力」をタップ。

クーポンコード入力欄に「HAGGYSJOURNEY」と入力し、「→」をタップ。

割引されていることを確認しましょう。

※このサイトのリンクから進むと自動的にクーポンコードが入力されています

Holafly,フィンランド向けeSIM購入手順

支払い方法を選択。

支払い方法はShop Pay、Apple Pay、PayPal、GooglePay、クレジットカードのいずれか。

Shop Pay、Apple Pay、PayPal、GooglePayはタップして支払い手続きに進みます。

③メールアドレス、住所、電話番号を入力(クレジットカードの場合)

クレジットカード払いの場合はタップせず、下のEメールアドレス、住所、氏名、電話番号入力欄を入力。

「お支払いへ進む」をタップ。

Holafly,フィンランド向けeSIM購入手順

haggy

住所や氏名は日本語でOK!

電話番号は090~/080~のはじめの「0」を抜いて入力しましょう。

eSIMのQRコードはメールで送付されます。

Eメールアドレスに間違いはないか確認しましょう。

④カード番号を入力(クレジットカードの場合)

下にスクロールし、クレジットカード番号などを入力。

入力した情報を保存する場合はチェック。

「今すぐ支払う」をタップ。

Holafly,フィンランド向けeSIM購入手順

これで購入は完了です。

完了後にQRコードが書かれたメールが届いたら設定できるようになります。

\ データ通信無制限 /

フィンランド向けeSIM

ヨーロッパ向けeSIM

♪クーポンコード「HAGGYSJOURNEY」で5%OFF♪

接続方法

接続方法

現地到着後にまとめて設定できますが、

日本で設定(9割)

現地到着後に設定(1割)

と、2段階で行うと旅行時間をロスすることなくスムーズに接続できます。

iPhoneの画面で解説しますね。

Androidの設定方法はHolaflyトップページからチェックできます。

日本で設定

日本での設定は2つ。

・eSIMのインストール

・副回線の設定

ポイント

Wi-Fiが繋がっている状態で設定しましょう

まずはメールで届いたQRコードを読み込みます。

ココがおすすめ

iOS17.4を利用の方は、QRコードを長押しするだけでeSIMのインストールが可能

▽iPhone

Holafly,QRコード読み込み

QRコードを読み込むと「新規eSIMをアクティベート」と表示されるので、「許可」をタップ。

「続ける」と「完了」をタップ。

holafly、アクティベート

注意ポイント

この段階でのアクティベートは、インターネットに接続されるわけではありません。

日数はカウントされないのでご安心ください。

デフォルト回線を「主回線」にチェックし「続ける」をタップ。

iMessageとFaceTimeを「主回線」にチェックし「続ける」をタップ。

モバイルデータ通信を「主回線」にチェックし「続ける」をタップ。

※「モバイルデータ通信の切替を許可」はそのまま

Holafly、設定

最後は「完了」をタップ。

私のiPhoneでは「個人」と表示されましたが、現地到着の際に迷わないよう「Holafly フィンランド」など名前を変更してみましょう。

設定 ▶ モバイル通信 ▶ SIMから個人をタップ ▶ モバイル通信プランの名称 ▶ カスタム名称に入力

Holafly、名前変更

※上の画像では「Holafly アメリカ」と書かれています

iPhoneは複数のeSIMを登録できます。

どのeSIMか迷わないよう会社名と国名を入力しておくとわかりやすいです。

あとは現地到着後に1つ作業をするだけで接続できます。

iPhoneではすぐにeSIMのアクティベートが可能。

旅行前にデータを消費しないようモバイルデータプランのローミングをオフにし、現地に到着してからオンにしましょう。

現地到着後に設定

現地到着後は、副回線のデータローミングをONにするだけ。

設定方法は、

iPhoneの設定 ▶ モバイル通信 ▶ Holafly回線 ▶ データローミングをONのみ。

Holafly、到着後の設定

これだけでインターネットが使えるようになります。

アクティベートを行った時点でeSIMの利用が開始され、その日付からプランの使用日数がカウントされます。

\ データ通信無制限 /

フィンランド向けeSIM

ヨーロッパ向けeSIM

♪クーポンコード「HAGGYSJOURNEY」で5%OFF♪

まとめ

ヘルシンキ、スオメンリンナ島スオメンリンナ島、のどかな風景

今回はフィンランド旅行におすすめのeSIM、Holafly(オラフライ)について解説しました。

データ通信が無制限で使え、オーロラ鑑賞できる村でも繋がります。

さらにヨーロッパ向けeSIMを使えばフィンランドだけでなく、他のヨーロッパでもインターネットに接続可能。

スマホを有効活用して楽しいフィンランド旅行にしてくださいね。

\ データ通信無制限 /

Holafly

Holafly公式サイトへ

HolaflyならクーポンコードHAGGYSJOURNEYで5%OFF

あわせて読みたい

エアトリ、口コミ

国内旅行 旅の準備 旅の計画 海外旅行

2024/4/28

エアトリの口コミが不安?10回の海外旅行で利用した感想とメリット・デメリット

こんにちは、haggyです。 エアトリを利用して旅行の申し込みを考えている方。 しかしエアトリの口コミを見ると不安になりませんか。 ・エアトリの口コミを見て「利用しても大丈夫か」と不安 ・エアトリのメリット・デメリットが知りたい ・実際に使った人の意見が聞きたい 私はエアトリを利用し10度海外旅行をしました。 何度も利用したことのある私がエアトリの感想や悪い口コミを考察していきます。 後半にはエアトリで失敗しないよう注意点も伝えているので、ぜひ最後までご覧ください。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず ...

ReadMore

海外旅行、便利、グッズ

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/4/22

何度も海外旅行した私が選ぶ!安く揃えられる便利な旅グッズ15選

こんにちは、haggyです。 海外旅行を快適にしてくれる便利グッズをお探しの方へ。 たくさんある旅行アイテムから便利なものを選ぶのは大変。 ・ただでさえ旅費にお金をかけている。現地での食費やお土産代もかかるしグッズにお金はかけたくない ・でも便利なグッズがあれば持って行きたい ・海外旅行で不便な思いはしたくない と悩む方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は海外旅行の経験をもとに、安く揃えられて便利な旅グッズを15個紹介していきます。 予算よりも低価格でおさえられ、浮いたお金は現地での食費やお土産代に ...

ReadMore

海外旅行、忘れてはいけないもの

持ち物 旅の準備 海外旅行

2024/4/8

海外旅行で忘れてはいけないモノ7つ&無いと旅行が台無しになるモノ4つ

こんにちは、haggyです。 海外旅行の準備している方。 うっかり忘れてしまうと、出国できない可能性があります。 この記事ではこれだけは忘れてはいけないモノ7つと、無いとせっかくの旅行が台無しになってしまうものを4つご紹介。 海外旅行初心者の方も、久しぶりに海外へ行く方も参考にしてくださいね。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず旅行が大好き。 持ち物へのこだわりや、おしゃれを楽しむのも旅行の醍醐味。 いかに快適に旅行ができるかあれこれ考えるのが好き。 旅行を通じて得た情報をシェアしたくて記事を書いてい ...

ReadMore

GoCity

アメリカ オーストラリア ハワイ ヨーロッパ 旅の準備 旅の計画 海外旅行 韓国

2024/5/27

Go Cityでソウルやパリなど主要都市をお得に観光!メリットや評判を徹底解説 

こんにちは、haggyです。 海外旅行で悩むのが「旅行計画」。 旅女子さん 自力で行くのもいいけど、ホテルから遠い観光スポットへ行くならツアーに参加した方がいいのかも。 魅力的なツアーはたくさんあるけれど、全部申し込んだら予算オーバー。 そんなお悩みを解決してくれるのが、Go City。 ツアーだけでなく、アトラクションの入場やアクティビティをお得に利用できる仕組みなんです。 有効活用すれば海外旅行の強い味方に。 今回はそんなGo Cityについて、メリットやデメリット、評判などを解説していきます。 ▶こ ...

ReadMore

海外旅行、スマホ

持ち物 旅の準備 海外×インターネット 海外旅行

2024/4/8

海外旅行でスマホは必要?充実した滞在にする17の活用術とネット接続方法

こんにちは、haggyです。 海外旅行の予定があり、スマホは必要かお悩み中の方。 ・ずっとスマホをいじっていたら同行者に失礼だし・・・ ・高額請求が心配 ・スマホを気にしていたら旅行を楽しめないのでは? と考える方もいるでしょう。 今回は海外でスマホは必要なのか、haggyの考えを伝えます。 さらに、充実した滞在にするための17のスマホ活用術や高額請求されないためのインターネット接続方法をご紹介。 ▶この記事を書いた人 国内・海外問わず旅行が大好き。 持ち物へのこだわりや、おしゃれを楽しむのも旅行の醍醐味 ...

ReadMore

▼読んでいただきありがとうございます

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

-ヨーロッパ, 海外×インターネット, 海外旅行